Menu
Menu

日本室内楽振興財団

第2回 大阪国際室内楽コンクール&
フェスタ入賞団体

国際音楽コンクール世界連盟加盟

第2回大阪国際室内楽コンクール&
フェスタ入賞団体

期間
1996年5月14日~25日
応募団体数
173団体
会場
いずみホール
出場団体数
55団体

各部門受賞グループ

第1部門 弦楽四重奏

第2部門 弦楽四重奏を除く、三重奏から九重奏までの室内楽。ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、チューバ、およびピアノによる編成に限る

フェスタ 2名~6名の室内楽(楽器編成は自由)

  • メニューイン金賞*

    ARS・インストルメンタリス・プラゲンシス(オーボエ2、バスーン、チェンバロ、コントラバス)

    (チェコ)

    arrow

    詳しく見る

  • 銀賞

    デュオ・ルートヴィッヒ(ヴァイオリン、チェロ)

    (ドイツ)

    arrow

    詳しく見る

  • 銅賞

    ザ・ヴィハン四重奏団(弦楽四重奏)

    (チェコ)

    arrow

    詳しく見る

※第1回から第3回のコンクール&フェスタの名誉芸術監督をされた故イェフディ・メニューイン卿の功績を永久に讃えるため、ご遺族の了解を取り、フェスタ部門の最優秀団体に対し、メニューイン金賞を授与しています。

pagetoppagetop